2017/11
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
             
2017/12
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31          
 
 
       休業日
 
 

木下工房ってどんな会社?

 

社長挨拶

社長挨拶
 
  ごあいさつ
 
 1952年創業以来、誠意ある住まいづくりを基本理念として松本平を中心に、1500棟を超える実績を積み重ねて参りました。時代と共に住宅に対する仕様が大きく変化し、耐震性、省エネ、環境配慮など、画一化した住宅が主流となっております。
 その中で私共の会社にとって最も重要な部分は、伝統的な手づくりの良さを追求し続け、お客様のニーズに応えることであり、お客様の立場に立った家づくりを目指すことです。
 これからも社員及び協力業者が一丸となり、お客様に満足していただける家づくりを目指して努力して参ります。
 
株 式 会 社 木 下 工 房 
 代表取締役 小原 文彦 
 

社屋外観

社屋外観
 
本社社屋
     
 

木下工房の原点

木下工房の原点
 
木の特性を活かす職人の技
 様々な工法がある中で弊社は、既製品に偏らない自然素材の木を使う在来工法を採用しているため、現在では、中信地区でも数少ない木の特性を活かして使う加工工場を稼働させています。そこでカンジンなのは木を活かせる人です。 木に対して目が利き判断する能力は、長年の経験に基づいたものしか持ち得ません。曲り反りを読み木のくせを活かした使い方をすることで、資源の無駄遣いも押えられます。木を活かす意味でもう一つ大事な事が、適度な乾燥が必要ということです。現在はそれを強制的に行うことが多いのですが、弊社は良質な木柄を吟味して仕入れ自社の材木置き場で自然乾燥させています。材種によっては、使えるまでに数年かかる材もありますが、極力自然乾燥にこだわって、コンディションの良い材料を使って仕事をしたいと考えています。木下工房の原点は、このように他にまねできない技術と経験に基づいた住まい造りの提供に他なりません。
 

材木工場の様子

材木工場の様子
 
工場外観画像 工場外観
工場外観
 
工場内観画像 工場内観 加工場
工場内観 加工場
 
材木置場画像 材木置場
材木置場 
 ​ ​▼​ ​ア​ク​セ​ス​マ​ッ​プ​
 
「パナソニックの住まいパートナーズ」
登録店
    
「パナソニックの住まいパートナーズ」
登録店は、パナソニックが応援する
地域に根ざした住宅関連会社の
ネットワークです。

 

株式会社 木下工房
長野県松本市島内5391番地5
フリーダイヤル.0120-81-8556
TEL.0263-47-8282
FAX.0263-47-8811

営業時間 8:00~18:00
<<株式会社木下工房>> 〒390-0851 長野県松本市大字島内5391番地5 TEL:0263-47-8282 FAX:0263-47-8811